スポンサーリンク

病気の原因は何だ?

Pocket

私が10数年前に、うつ病になって
1年くらい前から、減薬しようと試みて
1日1回、2日に1回、1週間に1回となり
ここ数ヶ月で完全に断薬に成功しました。
しかし、それまでは
薬漬けで、数年は実家に引きこもって
昼夜を問わず寝込んでいました。
その後、バイトをしたり、再就職したりして
結局、薬でうつ病を抑えていただけで
調子が悪くなると、仕事や生活に影響しました。
特に意識したわけではありませんが
うつ病の原因と思われるいくつかを
改善していったことで、
減薬・断薬につながったと考えます。
例えば、3つの例をあげます。
1.まじめで順々な性格
社会のルールや常識を守って、会社に就職して働いて
給料をもらって生活するものと考えていました。
しかし、会社員もバイトも長く勤まらず
貧しいながらも、自営業を始めました。
また、無職のまま短期間の貧乏旅行に
よく行くようになりました。
ちょっと世俗から離れた感覚を覚えたのでした。
2.食事
自営業になってからですが
食事が少しずつ変化しました。
外食やコンビニ弁当などジャンクフード
が減りました。自分で作る料理が増えました。
やはり、加工品の添加物についての意識が
高くなって、調べて選択するようになりました。
(それでも、ジャンクフードの一部は好きですが)
3.コンピュータの仕事
職業として、1日中屋内でコンピュータを扱う仕事だと
仕方が無いかもしれません。
その場合は、仕事以外では太陽や風に
積極的に当たるといいのではないでしょうか。
私はうつ病で仕事をやめることになったのですが
後の再就職の1つで、またIT業界に入りました。
すぐにやめましたが。
今は、仕事で外にいることも多くなりました。
以上の例は、
「うつ病の原因を十分に突き詰めて考えて
解決しようと図った」
のではないですが、症状が和らいだら
次のステップとして、「原因の探求と解決」
をするべきと考えます。
とりあえず収入が無いと生活できないから
仕事を探そうっとするのはいいですが
病気自体をごまかさないでね。

Pocket

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

▲トップへ戻る