スポンサーリンク

新型うつ病5~治し方、療養中の過ごし方

Pocket

 

新型うつ病の治療に入りますと、まず「ゆっくり休むように」と言われます。
ゆっくり休むとは、眠たければ寝て、無理な事はしないで、まったりと過ごす事です。つまり、『ストレスのない生活』にする、という事ですね。
私の場合の新型うつ病の治し方、療養の仕方をご紹介します。

■治し方
『とにかく心身を休める』
これに尽きます。
あとはどう過ごすか、にかかっています。

■療養の仕方
①薬の副作用で眠くなるのか、はたして疲れが一挙に出て眠いのか不明ですが、眠い時に寝ていました。
→その為、一日の殆どを布団の中で過ごす。
②家事は無理しないで休む。
→夫に家事を協力してもらう。
③仕事を休む。
→休んでも気になりますが、今は休んで元気に出勤できる日を待つ!と、自分に言い聞かせる。

特に挙げられるのは、このくらいでしょうか。

どれも重要ですが、仕事を休職する事はなかなか難しいケースもあると思います。
でも、ここで「分かりました。できるだけ出勤します」では、治りません。
悪化するだけです。
仕事を休むのは後ろめたい気持ちが出てきますが、割り切りが大切です。
そして、休職には以下の制度を利用すると良いと思います。

1 療養休暇(給料の何%かが支払われます。会社の規定によります)
2 休職(給料は一切支払われません)

私は、療養休暇を半年取りきりました。給料の60%が支払われていたので、経済面で助かりました。
その後、休職を一年取り、それでも治らなく、退職をしました。
本当はあと一年休職をして、という話もあったのですが、私の分の人員を、健康な人に正社員で雇った方が、職場も助かるだろうと判断し、また私も気兼ねせず療養に集中できると思ったので、退職に踏み切りました。

■家族の協力
家族に家事の協力をしてもらった方が良いです。
私は夫が食事を作るという事をしてくれ、とても助かりました。
しかし、どこの家庭でも家族の方が協力をしてくれるとは限りません。
ぐだぐだ過ごす人を見て、何で家事くらいできないんだ!? と責めたくもなるでしょう。
新型うつ病にとって、一番難しいのが、『周りの理解』です。
これだけ新型うつ病の患者が増えても、本当の意味で理解できるのは、当事者だけです。
そして、書籍もいくつも出版されていますが、その通りになるとは限りません。
書籍はあくまで参考としないと、余計に戸惑います。

家族の協力を得るには、診察に家族が同席する事が大事です。
主治医からの説明があれば納得する人もでてくるでしょう。
私の場合は、夫が積極的に新型うつ病について勉強してくれたり、主治医との話の時間を作ったり、何より私の心に寄り添ってくれた事が最大の救いでした。

こうして、理解されると新型うつ病との闘病も負担が減ります。
無理をして家事などをしても、決して良くなりません。
周りの理解は本当に難しいです。
私は幸い恵まれましたが、それでも治療に10年以上もかかりました。

■新型うつ病の治癒の方向性
周りの理解が患者を救います。
特に家族に責められる事は辛い事です。
決して本人を責めずに、見守ってあげる事、それが治癒への第一歩となると思います。

新型うつ病は、社会に浸透されつつあるように見えて、実はまだまだです。
偏見の目で見られていると思います。
実際、私も「うつ病だよ」と従来型を装った時期もありました。
そういう理解の難しい病気である事を、認識してくだされば、
少しは患者も過ごしやすくなるのではないでしょうか。

Pocket

新型うつ病6~処方された薬の効果、副作用

Pocket

 

新型うつ病でも服薬治療をします。とは言っても、精神状態を安定させる為に
処方されていると言った方が正しいかもです。
新型うつ病になった当初と今とでは、薬の内容が異なります。
現在の薬の紹介をします。ジェネリックの薬を優先的に使っています。

■朝食後 <3錠>
①バルプロ酸Na徐放B錠200mg「トーワ」
<効果> 感情の高まりを抑えて気分の波を抑える
<副作用> 眠気を催したり、注意力・集中力・反射運動神経等が低下するかも
★車の運転、機械の操作などは控える

②エブリファイ錠12mg
<効果> 感情の高まりを抑えて、気分の波を抑える
     強い不安感や緊張状態を取り除いて、気分を安定、意欲を高める
<副作用> 眠気を催したり、注意力・集中力・反射運動神経等が低下するかも
★車の運転、機械の操作などは控える
★★口渇、多飲、多尿、頻尿、脱力感、倦怠感、冷汗、震え、傾眠、意識障害などが現れたら
直ちに主治医、または薬剤師に連絡

③ペロスピロン塩酸塩錠8mg「アメル

<効果> 感情の高まりを抑えて、気分の波を抑える
     強い不安感や緊張状態を取り除いて、気分を安定、意欲を高める
<副作用> 眠気を催したり、注意力・集中力・反射運動神経等が低下するかも
★車の運転、機械の操作などは控える
★★口渇、多飲、多尿、頻尿、脱力感、倦怠感、冷汗、震え、傾眠、意識障害などが現れたら
直ちに主治医、または薬剤師に連絡
 
■夕食後 <8錠>
①パキシルCR錠25mg (2錠)
<効果> 気持ちを楽にし、意欲を高める
<副作用> めまい、眠けを催したり、注意力・集中力・反射運動神経等が低下するかも
★車の運転、機械の操作などは控える
★★セイヨウアオギリソウを含む食品はダメ

②バルプロ酸Na徐放B錠200mg「トーワ」 (3錠)
<効果><副作用>については、朝食時の同名の物と同じ

③エブリファイ錠12mg 
<効果><副作用>については、朝食時の同名の物と同じ

?ペロスピロン塩酸塩錠8mg「アメル

<効果><副作用>については、朝食時の同名の物と同じ

⑤リピトール錠10mg
<効果> コレステロールの肝臓での合成を阻害
<副作用> ★筋肉痛、脱力感、悪心、嘔吐、倦怠感などが現れたら、直ちに主治医、または薬剤師に連絡
★★グレープフルーツジュースは、服薬で飲んではダメ

■寝る前 <8錠>
①ペロスピロン塩酸塩錠8mg「アメル
 (2錠)
<効果><副作用>については、朝食時の同名の物と同じ

②ブロチゾラム錠0.25mg 「CH」 
<効果> 不安や緊張を取り除き、速やかに寝つきを良くする
<副作用> 眠気を催したり、注意力・集中力・反射運動神経等が低下するかも
★車の運転、機械の操作などは控える

③リフレックス錠15mg (2錠)
<効果> 気持ちを楽にし、意欲を高める
<副作用> 眠気を催したり、注意力・集中力・反射運動神経等が低下するかも
★車の運転、機械の操作などは控える
★★セイヨイウアオギリソウを含む食品はダメ

?アモバン錠10 10mg
<効果> 不安や緊張を取り除き、速やかに寝つきを良くする
<副作用> 眠気を催したり、注意力・集中力・反射運動神経等が低下するかも
★車の運転、機械の操作などは控える

⑤トラゾドン塩酸塩錠50mg「アメル」 (2錠)
<効果> 気持ちを楽にし、意欲を高める
<副作用> 眠気を催したり、注意力・集中力・反射運動神経等が低下するかも
★車の運転、機械の操作などは控える
★★他の医療機関にかかる場合、必ず服用している事を伝える

■薬の服用について
リピトールは肝臓の薬で、コレステロールを抑える薬です。私がお酒をあおっていた為です。
あとは過食の為にコレステロールの値が高い為です。

基本的に、新型うつ病の薬は、眠気を催すので、車の運転等は控えねばなりません。
しかし、通院で多くの方が車の運転をしているのを見て、正直驚きました。
もちろん、私は運転をしていません。

また、アルコールを飲酒しての服用は薬の作用を強める事があるので、避けねばなりません。
しかし私は、お酒を一日中浴びるように飲んでいた為、この注意事項に背いていた事となります。
今となってはどうしようもありませんが、反省しています。

★一度だけ、とある薬を大量に飲み、救急搬送されました。
私は無事でしたが、主治医より、「今度こんな事をしたら薬は出さないから」ときつく叱られ、
馬鹿なマネをしたと深く反省しました。

★実際に酷い副作用は一度だけでました。
尿が出なくなるというもので、即中止となりました。

なお、薬は自分の判断で中止したりしてはいけません。
増やしても減らしてもダメなのに、自分で調整する方が一部にみられます。決してマネをしてはいけません。
薬を処方されるという意味を深く考え、きちんと処方通りに服薬しなければ効果もでません。

薬はとても大切です。
だからこそ安全に服用したいものです。

Pocket

新型うつ病4~私の診察

Pocket

新型うつ病の診断は、なかなか難しいと言われます。
また、患者自身が自分はうつではないと受診しないケースも多いのです。

診断基準

主に…

1 状況によりうつになる。
2 楽しい事はできる
3 夕方に憂鬱になる
4 体が鉛のように重く、疲労感が強い
5 過眠

などが挙げられます。完全に一致というものではないので、個人差があります。
周囲の判断として、「楽しい事ができて、仕事ができないとは、怠けている!」とする事が一番まずいでしょう。
でも、周りの意見もごもっともなんですよね。
療養休暇をとって、海外に旅行に行った、という有名なケースがあるほどですし。
遊んでいるなら仕事しろって言いたいと思うんです。
そこがこの新型うつ病の難しいところです。
だからこそ、新型うつ病は治療法などがはっきりしていません。

新型うつ病の診察

私の診察風景をお話しします。

いつも9時から予約を入れています。
9時は診療が開始する時間で、診察待ち時間が長くない為にこの時間にしています。
病院に着くのが診察50分くらい前。そこで漫画など病院に置いてあるもので待ち時間を過ごします。
ただし、調子の悪い時や、騒がしくて辛い時には、別室のベッドで横になっています。

そして、いざ、診察です。
主治医は、自分から診察室のドアを開けて名前を呼び入れてくれます。
診察室は広めで、椅子もリラックスができる物、熱帯魚がいたり、観葉植物が置いてあったりと、くつろげます。
「前回からどうですか?」
そんな主治医の質問から入ります。
私は自分が聞きたい事や、言いたい事を事前にメモにして、主治医に話します。
そうする事で時間のロスがありませんし、聞き漏らしがありません。
主治医は、丁寧に話を聞いてくれ、アドバイスなどをしてくれます。
診察時間は、だいたい10分くらいです。
しかし、時間は確定ではなく、話が長くなればそれだけ聞いてくれます。
主治医が相槌を打ったり(認めてくれる)してくれるだけで、私の心の嵐は落ち着いていきます。
これが『治療』です。
主治医と話す事がカウンセリングや認知行動療法になるのです。

■カウンセリングの失敗
一時期カウンセリングを受けた事があります。
失敗でした…。
「頭に浮かぶ事を話してください」、そう言われたのですが、
だんだん話す事もなくなり、「これって何の意味があるんですか?」
とカウンセラーに怒鳴る状況になり、カウンセリングの回数が進むとともに、
過呼吸発作が酷くなり…主治医に相談しました。
主治医は、やめた方が良いね、と。それはもうあっさりと。
カウンセリングをやめてからは、体調も良くなりました。
今思っても、無駄な時間でした。カウンセラーにも意図があったとは思いますが、
患者と繋がっていないのであれば、それは無意味な一方通行だと思います。

私は今の主治医との相性は最大に良いと思っています。
信頼関係あっての診察であり、治療です。
ストレスのない通院をする事が、治る為の一番の近道ではないでしょうか。

Pocket

新型うつ病3~自覚症状

Pocket

従来型でよく言われるのは、「気分の落ち込み、憂鬱な気分が2週間以上続く」「不眠」「自分を責める」「食欲がない」「朝が特に憂鬱」などです。

では新型うつ病ではどうなのでしょうか?
新型うつ病の症状として、「過眠」「他人を責める」「過食」「夕方くらいから特に憂鬱」などが挙げられます。
私の場合はどうであったか、お話ししたいと思います。

新型うつ病の自覚症状

①「過眠」…これは薬の副作用の部分もありますが、とにかく寝ていました。
私の場合は、昼夜逆転はしませんでした。本当にどこでもすぐに眠れてしまっていました。
②「過食」…これは酷かったです。薬の副作用もあると言われたのですが、
体重が10年で約30キロ増えました。
食事も好きな物ばかり食べ、お酒も飲んでいたのが一番の要因かもしれませんが。
③「他人を責める」…「私は仕事を続けたかったのに、あの人が私を苛めるから」と、自分は悪くないと信じ、周りを責めました。
④「夕方くらいからうつが酷くなる」…午後3時です。
その時間なると決まって『人生に疲れた』と呟きだします。
身体がだるくなり、頭が締め付けられるような感じになります。

『人生に疲れた』

この言葉は、助けを求めていたのかもしれません。
でも、家には一人きり。どうしようもなくなり、私は泣き始めます。
この『泣く』という事は、私の命と直結していました。

『もう疲れた、生きてくの嫌だ』が強くなってくると、酷い時は、
泣きながらリストカットを行ったりしていました。
ただ、さらに辛い状況に陥った数回は、自殺未遂をしました。
自分で手首を切っておきながら、救急車を呼んだというのは、
やはり死にたくはなかったのでしょう。助けが欲しかったのでしょう。
でも、それ程までに追い詰められ、辛かったんです。

また、私は泣くと『過呼吸発作』になっていました。
いわゆる呼吸が速く浅くなる症状です。
ピリピリと手足の指先がしびれ、『このまま死んでも良いや』と私は毎回思っていました。

過呼吸には、袋に息を吐いて吸う、という症状を軽快させる方法があります。
でも私は自分でそれができずに、救急車で主治医のもとへ搬送されるのが毎回の事でした。

■主治医の顔を見ると、それだけで薬になる

過呼吸発作で主治医のもとへ搬送されると、発作止めの点滴を打たれます。
そして、少しすると、必ず主治医が『何かあったの?』と声を掛けに来てくれるんです。『大変だったね』、そう言われると、緊張の糸が解けて、別の意味で泣いてしまっていました。
その親身になってくれる主治医の顔、それを見るだけで、安心感が胸に広がるんです。

だから、病院選びは大切です。
別に有名な先生のところへ行きなさい、という訳ではなく、医師との相性の問題です。それは個々人違うと思うので、転院も…あまり繰り返してはあれですが…仕方ないでしょう。そこまでしても、相性の良い主治医を見つける事が、新型うつ病を治す大事な点だと思っています。

Pocket

新型うつ病2~新型うつ病の原因

Pocket

新型うつ病の原因は、いまだ解明されていません。
従来のうつ病と同じく、ストレスや社会環境、性格、脳の神経伝達物質
などの影響ではと言われています。
私の新型うつ病の発病の経緯をお話しします。

■私の新型うつ病の主な原因は『ストレス』

私は福祉の現場で、それは楽しく働いていました。
確かに労働条件等は良くありませんでしたが、それを上回る充実感に包まれ、
本当に天職だと思って働いてきました。
新型うつ病への扉は、働いて6年目に開かれました。
労組の役員になった事、そしてその日を境に、『あなたは弱い』
『あなたのせいで〇〇さんが辞めたのよ』
『あなたみたいな人がいるから所長や職員が育たないのよ』
…それはもう怒涛の如く、毎回の会議で言われ続けました。
心の中では、『何でそんな事をいわれなきゃいけないの? 
私は精一杯頑張っているのに』と反発していました。
しかし、言い訳をするとその何十倍も叱咤が飛んでくるのが分かっていたので、
頑張ります、変わります、としか答えられませんでした。
実際、私は休憩時間もなく、椅子に座る暇もなく一日の仕事を終えていました。
『これ以上どう頑張れば? あなたが現場で働いてみると分かるわ!』
そう強い気持ちを心に抱いていました。

労組の活動は、仕事にも支障が出てくるようになり、
『私はこの仕事の為に就職したのであって、労組の仕事をする為じゃない!』
とイライラし始め、労組の仕事と通常の仕事の間で酷く葛藤をしました。

そうして、ある日、いつものように怒涛の叱咤を受けている時
、頭の中で何かが『プツン』と切れたのです。
これは、『キレる』ものとは違います。怒りは浮かばず、私は一体何をしているの? 
もう耐えられないという最後の砦が壊れる音だったのです。
それが新型うつ病になったきっかけです。

■社会環境の変化

労組と仕事で、私は毎日がクタクタでした。
休みの日も労組に駆り出され、自分の時間が皆無に等しかったのです。
それでも仕事は好きだったので、何とか踏ん張りました。
そこに新たな社会環境の変化がありました。結婚をしたのです。
愛する人と夫婦になれたのは、とても嬉しい事でした。
凄く幸せな毎日になるのだろう、と思いを膨らませ、忙しいながらも、
家事もしっかりとこなして完璧な妻を目指しました。
ところが、夫の仕事が忙しくなって午前様が多くなり、すれ違いが多くなりました。
『結婚したらもっと一緒にいられると思ったのに、
どうして結婚前の方が話す時間が多かったの!?』と毎晩泣くようになりました。
これは所謂役割の変化になります。恋人から夫婦へ。女から妻へ。

■新型うつ病としての特徴の現れ

私のストレス、社会環境の変化は、新型うつ病の特徴そのままです。
『新型うつ病になった原因を、労組や夫のせいだと思う』
私は自分を責めずに、他人のせいにしたのです。
でも、本当に辛かったのです。
毎日、仕事と労組に追われ、家では家事をし、後は家の中を一人ぼっちで過ごす…。
淋しくて辛くて、もう何をどうして良いのか分からない、そんな切羽詰まった状況でした。

新型うつ病は、病名は認知されつつありますが、まだまだ未知の世界です。
でも、罹った人は確実に苦しんでいます。
どうか、責めないでください。
それだけを願います。

Pocket

▲トップへ戻る